埼玉の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさんさいたま中央店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさんさいたま中央店

街の外壁塗装やさんさいたま中央店

〒338-0821

埼玉県さいたま市桜区山久保1-17-11

TEL:048-840-0555

FAX:048-840-5515

おかげさまで中央区や大宮区で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone048-840-0555

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

春日部市で【縁切り】の為のタスペーサー設置を行いました。


タスペーサーの挿入の様子

春日部市 タスペーサー 屋根塗装

春日部市でスレート屋根の縁切りの為にタスペーサーを挿入するというので様子を見に行ってました。

タスペーサーとは、入り込んでしまった雨水や湿った空気を逃がす出口として隙間を設けるためのものです。

 

春日部市 タスペーサー 屋根塗装

タスペーサーにも何種類かあり、屋根の状態によって使い分けます。今回は傷みが少ない屋根用のタイプを使用しました。

使用するタイミングは下塗りが乾燥してから。職人がひとつひとつ手で設置していくんですよ。

春日部市 タスペーサー 屋根塗装

下塗りが充分に乾燥しましたら、タスペーサーを挿入していきます。

 メーカーでは標準的な大きさのスレート屋根材の場合、1枚につき2個挿入するダブル工法を推奨しています。910mm幅の場合、左右それぞれ15cmのところに挿入します。

春日部市 タスペーサー 屋根塗装

何故下塗り乾燥後なのかというと、溶剤で溶けてしまわない様にとのこと。

入れにくい所は工具を使用して設置していきます。

この後中塗り、仕上げ塗りと進んでいきます。

何色の屋根になるか楽しみですね!

 

まとめ

 

~*~**~*~**~*~**~*~**~*~**~*~**~*~**~*~**

 

スレート 屋根には適度な隙間が必要なんですね。

屋根塗装の時に気にしてあげてください。

 

どんな ふうに自分の屋根や外壁は塗替えが必要なのか
塗装を行う業 者さんから説明がほしいですよね^^

一緒に値段と効 果に合わせたプランを選びましょう!

是非弊社にもお問い合わせ くださ い^^

 

 

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 草加市で【雨樋交換】と軒天・破風・鼻隠し塗装を行いました

歪んで古くなった雨樋を交換しました。新しくなった軒樋と集水器です。破風・鼻隠しは茶系でまとめました。 棟板金止め釘の浮きを訪問業者に指摘されて弊社に無料点検を申し込まれた草加市の事例です。 屋根塗装と付帯塗装、ベランダの防水加工を行いました… 続きを読む
new画像

ブログアイコン さいたま市緑区で【劣化で】シーリングの張り替えを行いました。

さいたま市緑区で屋根カバー工事と外壁塗装を行ったお家のシーリングの張替えの様子をお伝えします。 サイディングの繋ぎ目に充填されているのがシーリング材(コーキング材)でお住まいの中でも最も重要な部分の一つです 初めに、ヒビや亀裂が入って防水性… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 鴻巣市でモルタル壁の外壁塗装の様子をお伝えします。 

今日は鴻巣市でおこなっている、外壁塗装とドア塗装の様子をお伝えします。 一緒に軒天を含む付帯塗装も行っています。 北東面の外壁にヒビが入っています。縦のひびは横ヒビに比べて水が中に入り込みやすく、内部にダメージを受けやすいです。 無機系の塗… 続きを読む
中央区・大宮区・浦和区・川口市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさんさいたま中央店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone048-840-0555
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさんさいたま中央店に