埼玉の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさんさいたま中央店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさんさいたま中央店

街の外壁塗装やさんさいたま中央店

〒338-0821

埼玉県さいたま市桜区山久保1-17-11

TEL:048-840-0555

FAX:048-840-5515

おかげさまで中央区や大宮区で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone048-840-0555

[電話受付時間] 9時~18時まで受付中

メールでのお問い合わせ

さいたま市浦和区で外壁塗装と屋根塗装をおこないました


時期的にそろそろかなと思ったので。

ビフォーアフター

before
さいたま市浦和区 外壁塗装
arow
arow
after
さいたま市浦和区 外壁塗装

工事基本情報

施工内容
外壁塗装 屋根塗装 防水工事 
使用材料
EC-2000F  シャネツグロスJY
施工期間
24日間
さいたま市浦和区 屋根塗装

さいたま市浦和区で行った外壁塗装、屋根塗装、付帯塗装の様子をお伝えします。

塗装前のスレート瓦の様子です。

スレートは表面を塗装して防水性を確保しています。平均的な環境下では約10年毎に塗り替えが必要となります。

さいたま市浦和区 屋根塗装

最初にコケや汚れなどを加圧した水で洗い流し、塗りに入っていきます。

近年では最近は夏場の暑さを低減し、光熱費を節約することができる遮熱塗料が人気です。

夏場の暑さに悩んでいる方はぜひ、ご相談ください。

さいたま市浦和区 外壁塗装

塗膜の樹脂が分解されはじめ、それまで樹脂に覆われていた顔料が露出してしまうので、触れたりすると顔料が手に付着してしまうのです。これを利用してチョーキングテストを行います。

チョーキングによって防水性が低くなり、水が染み込むと寿命も短くなります。

さいたま市浦和区 外壁塗装

塗装が終わった外壁です。

上塗りが乾燥したら、養生を撤去します。これで外壁塗装工事は完了です。

さいたま市浦和区 付帯塗装

幕板も施工します。 境界を分けるような使い方をされる横長の板で外壁に設置され、装飾的な意味合いで用いられます。

ベースカラーとアソートカラーを仕切るアクセントカラーとして使われることが多いです。

 

塗装を行う業者さんから説明がほしいですよね^^

一緒に値段と効果に合わせたプランを選びましょう!

是非弊社にもお問い合わせ ください^^

中央区・大宮区・浦和区・川口市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさんさいたま中央店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~18時まで受付中
phone048-840-0555
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさんさいたま中央店に